中国共産軍、国内約200の企業や研究機関へサイバー攻撃

警視庁公安部は2016~2017年にかけて中国軍の指示を受けJAXAなどへサイバー攻撃を仕掛けたとして中国共産党員のシステムエンジニア(30代)を私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで書類送検した。男が契約したサーバーのIDなどは「Tick」と呼ばれる中国軍の参加のハッカー集団に送られていた。男はすでに出国している。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE200CS0Q1A420C2000000/?n_cid=DSPRM1489&fbclid=IwAR0opkbOR73EDLOZi2gqgFLokyXzloktwCEJ0LsL37MTnwA29S9RV1Xgoy0